FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日のエッチ/高城理沙
アロックスからの流出作でお世話になった方も多いはずの高城理沙クンです。流出作品は何本かありますがどれも良い内容で、特に本作「休日のエッチ」が画質が良く照明も明るい上に、理沙クンの本気度・露呈度も高い逸品です。台湾系のレーベルから「小公主」という高画質版も同じ内容で楽しめますが、中国語の字幕が邪魔で個人的にはイマイチ。というわけで自分のお勧めはこちらの97年頃(だったかな?)に流出した「休日のエッチ」です。元ネタはアロックスの「理沙のキュッキュッキュッ」。
理沙クンいヤらしさ全開です。真っ白の下着に白い肌、ムチムチのボディ。下着を脱がせて露わになるオッパイの乳首はピンク色。パンティ越しにオマ○コを愛撫されながら目の前にチンポを差し出されるとすぐにペロペロ。カメラの前でお股を広げて見える大事なあそこは勃起したクリトリスに尿道口まで丸見えです。クンニの後はシックスナイン。音を立てないネットリフェラがまたエロい。「玉も舐めて」というリクエストへも躊躇い無く応えてくれます。そして身体を前にずらし背面騎乗位で合体。眉間に皺を寄せて苦悶する理沙クン。地味ですが本気ですよ。正常位からオッパイに発射で終了です。
休日のエッチ

こちらは「理沙のキュッキュッキュッ」のパッケージ
理沙のキュッキュッキュッ

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

HOT TUNA Vol.3/湯川えり
以前紹介した「卑弥呼Himiko Vol.78 巨乳メイドFUCK!」が発売される1年前に発売された湯川えりクンの無修正ものです。元ネタは2003年にバーチャルウェーブから発売された「美巨乳コスプレ」。本記事では「巨乳メイドFUCK!」に収録されていないシーンを紹介したいと思います。まずは、えりクンがピンサロ嬢に扮してのフェラ抜きです。照明を落とした室内、懐中電灯で色々なところを照らされるえりクン。「お尻も触っていいかな?」「どうぞ~♡」、とか「えりチャン、すごい食い込んでるよ」「分かる…」、なんて仕事慣れした風俗嬢そのまま。帰ろうとする客のジーンズを下ろしフェラ開始。チンポに唾液を落とすと、「いくよ~」と言って大きなオッパイでチンポを包み込みます。「ウフフ」とビンビンのチンポを見て嬉しそうなえりクンです。チンポにまとわりつく肉厚の舌がいやらしい。えりクンの大きなオッパイに射精してこのシーンは終わり。オッパイに発射されたザーメンをかき集める手がまたやらしい。
次は寝起きの悪い彼氏を起こすえりクンです。ねぼける彼氏にいたずらを始めるえりクン。彼氏のパンツを下ろして朝ごはんを食べる前にチンポを食べてしまいます。「起きなさい!起きなさい!」と言いながらチンポをしごくえりクン。たまらずザーメン発射。ザーメンを手で弄ぶえりクンの仕草がまたやらしい。
えりクンの無修正映像。他にも流出してくれないですかね。結局本番シーンは1つだけですもんね。でも、そんなことをさっぴいてもお勧めですよ。
HOTTUNA3

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

女子大生課外ゼミナール/高田貴和子
「お嬢様H」「激しいぞ!」以来3度目の登場になる高田貴和子クンです。女子大生で売った貴和子クンだけあって元ネタは「女子大生課外ゼミナール」。90年頃の作品でしょうか。原版にはストーリーらしきものはあるのですが、裏流出した本作ではズタズタに編集され無残な出来となっています。SMっぽいからみは「あんまり好きじゃありません」という通りあまりノリは良くなさそうです。とはいえ、四つん這いにされローターで攻められると貴和子クンの口からはため息が。いきなり感じ始めているようです。キレイなお尻にノーパンで赤の網タイツという姿が扇情的です。「餌をあげよう」と目の前に出されたチンポは何の躊躇もなくペロペロ。男優が「もっとゆっくりだ」と言うほどすごい咥えっぷり。「もっと美味しい餌をあげよう」とローターでグチョグチョになったオ○ンコにチンポが挿入されます。後背位でもだえる貴和子クンは相変わらずの乱れっぷり。2回戦は後背位のシーンからスタート。前戯で乱れる貴和子クンが見ものですが、残念ながらばっさりカット。もったいない限りです。それでも「もっと奥まで入れて」とか「正常位にして」とか淫乱ぶりはお見事。露呈度は今ひとつですが、貴和子クンの顔にべっちょりとザーメンがかけられる顔シャ2連発は見ものです。ぜひどうぞ。

貴和子クンの過去の記事はこちら。
「お嬢様H」
「激しいぞ!」

女子大生課外ゼミナール

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

冬木あずさ2
本ブログ2度目の登場となる冬木あずさクンです。元々私が持っていた無修正映像は以前紹介したVHS時代のものでしたが、長生きはするもの。鮮明無修正映像が次々と出回りました。元ネタは何でしょうか?出演作が多すぎてよく分かりません。が、あずさクンのエロさに変わりはありません。ムチムチの身体におっきいオッパイ、こんがり焼けた肌、八重歯、もうエロエロです。
鷹の愛撫に我慢しきれなくなったあずさクンは「舐めていい?」と鷹の上に覆いかぶさり、乳首を舐め始めます。それでも飽き足らないあずさクンは鷹のブリーフを剥ぎ取りおフェラを始めます。アンバランスな三つ編みとリボンがまたエロい。おもちゃでオ○ンコをいじられるとあっというまに「欲しい…気持ち良い…」となっちゃうんです。鷹の指マンには「そこ!そこ!気持ち良い!」と悶えまくり。が、いきそうになると「本物が良い…」だって。チンポを再び口に含み、大きくなったチンポを正常位で受け入れます。段腹が良いですね。チンポで大きく突かれる度に「当たってる!当たってる!そこ!」と快感に絶叫します。後背位ではアナルが丸見えになるまで腰を突き出しチンポを受け入れます。イきそうになるあずさクンですが、「一緒にいくんでしょ?まだいっちゃダメだよ」と我慢させられます。最後は顔シャで終了です。あずさクンはハズレが無いですね。お勧めですよ。

1回目の記事はこちら

冬木あずさ2

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

奥さまの恥じらい/小島智子
「Fuck!AV Actress」以来、本ブログ2回目の登場となる淫乱人妻の小島智子クンです。智子クン、とにかくエロいですよ。子持ちの智子クンの垂れ下がった大きめのオッパイと大きく濃い色の乳輪がイヤらしい。自らブラジャーを外し男優の愛撫を受け入れます。乳首を吸われ、身体を舐められ、パンティ越しにオマン○をいじられると、ヤらしい喘ぎ声が漏れ始めます。ハイレグ水着の日焼け跡がまたイヤらしい。オマンコを舐められ、四つん這いでの指マンでは自ら腰を動かして感じまくります。シーツに向かって垂れ下がったオッパイもイヤらしい。そして2本指の攻撃に智子クン、あっという間に「もういや!ダメ…」と降参。「奥さん、気持ち良いのか?」と追い詰められます。良い反応。そして男優のパンチを下ろしてフェラ開始です。根本まで咥える姿がまたエロい。挿入後もエロいですよ。「奥さん、もうやめるか?」「いや!いや!」と快感を貪ります。騎乗位・後背位では大きな垂れ乳が情けなく揺れます。すごい感じっぷりです。常に喘ぎまくり。「いく」という言葉は無いものの何度かいっているようです。最後は大量のザーメンを顔に受け終了。鼻から口元にかけての大量顔シャです。で「気持ち良かった…」だって。
次はチョコボールとの一戦。こちらもテンション高いですよ。こちらはまた今度。
智子クン、とにかくエロい。これ、お勧めですよ。
奥さまの恥じらい

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

ただのナニ好き/早瀬理沙
アイビックから90年に発売された「ただのナニ好き」の無修正版です。89年にデビューした理沙クンには私はかなりお世話になりました。あげマンの女なんてことも言われてましたよね。裏流出ビデオもいくつかあったようですが、台湾系レーベルからの逆輸入の本作は鮮明画像で文句無いです。取り立ててスタイルが良いわけではありませんが、ツンと立った乳首、エッチ好きそうな顔がたまりません。モザイクがあった状態では良く分からなかったけど、エッチも最高。
5千円をもらってフェラを施している場面からスタート。そこへ彼氏が登場。3Pが始まります。「1万円ちょうだい」とせがみますが、「好きなんだろ」と言われあっという間に二人の男性を受け入れてしまいます。オマンコに指を入れられるとピチャピチャといやらしい音が聞こえて来ます。フェラはいいですねえ。袋も丁寧にねっとりと舐め回します。と、この間にもう一人がオ○ンコをいじります。アナルまで丸見え。しかも鮮明画像。理沙クン最高です。正常位での合体を求め、前戯では「優しくして…」と言っていたのに、「激しく!!」と人が変わります。座位ではオマ○コの気持ち良いところに○ンポを突き刺し、「抜いちゃダメ!」と言いながら腰を激しくグラインドさせるのです。後背位では「当たる!当たる!」と快感に顔を歪めながら絶叫します。そして、「もうダメ、もうダメ…もういって、もういって…」と別の世界にいってしまいます。が、まだ二本目のチ○ポが容赦無く理沙クンのオマン○に突き刺さります。理沙クンは抵抗も出来ずに受け入れまずが、「奥まで…そこ!」と再び快感に酔いしれます。奥は相当感じるポイントなのか「奥まで」を繰り返します。首元にザーメンがこぼれ終了です。当時のAVは最高ですね。これは画質も良いし相当抜けますよ。
※赤いストッキングを履いての生本番、鷹の○ンポのフェラ抜きといったテイクも収録。
理沙クンは、ビデオの初めでは5千円をもらってザーメンを抜いてあげていたのに、最後には「私が5千円渡すから、あなたの精子飲ませて」とただのナニ好きな女に成り下がります。本気度高い理沙クンの生本番。必見ですよ。
ただのナニ好き

こちらは「ただのナニ好き」のパッケージ画像です。
ただのナニ好き

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。