FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なまもの由樹/目黒由樹
またしてもアロックスからの流出モノです。主演は目黒由樹クンで彼女の91年のデビュー作となります。裏流出した当初は「極秘限定版」として出回りましたが、こちらはそれの画質鮮明版となります。由樹クンはその後「柴田はるか」と名前を変え裏本「甘い罠」などでも活躍。「目黒由樹」という名前は知らなくても「甘い罠」という裏本は知っているという方も多いのではないでしょうか。
さて、そんな由樹クンですが、乱れっぷりがスゴい。半端じゃない。斎藤にクンニされているところで沢木が登場。由樹クンの身体を舐め回します。スゴいのは四つん這いにさせられた後です。由樹クンは股を大きく開き沢木の指マンとクンニを受け入れます。余程気持ちが良いのかアナルがピクピク動いています。斎藤の「お尻の穴が開いてる。穴が開いてるよ」という言葉にも全く動ぜず、アナルへの刺激を受け入れます。エロい女です。シックスナインでのオマ○コアップもありがたい。私の好きなショットです。
その後は正常位で合体。が、由樹クン「後ろから…」と自ら後背位を要求。後背位は相当好きなようで、由樹クンのテンションは一気にアップ。ここでもアナルへの刺激は止みません。ここまでやるんなら、指挿入くらいはやって欲しかった。最後は胸射で終わり。20分ほどの小作ながら見所満載。アロックスよ、ありがとう。
目黒由樹
「なまもの由樹」のパッケージはこちら
なまもの由樹パケ

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

ロックのように/立原あゆみ
八重歯が可愛いあゆみクンの裏流出ビデオです。笑顔が可愛いだけじゃなく、あゆみクンはバスト88センチという素晴らしいボディの持ち主でもあります。元ネタは91年ビックマンの「東京SEXピストルズ」。
フェラ抜きからスタート。「(ザーメンを)飲んだことある?」という質問には「ある」と即答。あゆみクンが激しく首を動かすと男優はあっという間に口内発射、あゆみクンはそれを飲んでしまいます。デビュー作でここまでやる?この娘、相当な好き者でっせ。
化粧を変えてのインタビューの後はエッチ開始です。こっちの化粧の方が自然で良い感じ。真っ白なワンピースを脱がされると、そこにもまた真っ白なキャミソール。オッパイがキャミソールの中で揺れているのがはっきり分かります。大きいなあ。キャミソールをまくられるとオッパイの登場です。まるで「プルルン」という音が聞こえるくらい柔くて弾力があるオッパイです。美味しそう。男優がオマ○コに手を伸ばすとあゆみクンの口からはため息が…。パンティを脱がされ直接刺激を受けると、あゆみクン顎を上に向け快感に酔いしれます。ヤバイ、この表情だけでいっちゃいそう。指マンを楽しんだ後は攻守交代。あゆみクン得意のフェラ攻撃です。派手さは無いものの丁寧に舐めまわすネットリ系のフェラです。正常位→後背位と続きます。後背位は好きな体位のようで「奥深まで刺さる感じ」だって。プルプル揺れるオッパイも興奮ものです。背面座位では中腰になってみずから腰を動かします。ここはアップが欲しかった。再び正常位に戻り大量の濃いザーメンを顔で受けて終了。ここは男優良い仕事をしました。私が見てきた中で1・2を争う顔面シャワーですよ、これは。デビュー作でここまでやっちゃったあゆみクン、最高です。
ロックのように
「東京SEXピストルズ」のパッケージはこちら
東京SEXピストルズ

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。