FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白衣の性器/真田ゆかり
ゆかりクンの裏流出ものです。相も変わらず、表ものはほとんど見たことが無い女優さんです。裏もこれだけですが・・・。
当時、仲良くしていたかばん屋さんに「何かいいのある?」と聞いたところ、即このタイトルが上がりました。
たまには騙されてみるかと購入したのですが、これがまたとても良い。

ゆかりクンは看護婦の役で登場です。
医者との第一ラウンドもいいのですが、ホットなのは第二ラウンドです。
男優に優しく愛撫されながら、ゆかりクンはあっという間にキャミソールもパンティも剥ぎ取られてしまいます。ゆかりクンのボルテージが上がって来てからの男優の攻撃は凄まじいものがあります。
ゆかりクンのオマンコに指を入れ、激しく出し入れします。そうです、ゆかりクンは潮を噴いてしまいます(当時のAVでは珍しいような気がするのですが)。ですが、男優の攻撃はこれだけでは収まりません。
ゆかりクンを四つん這いにさせ、グチョグチョのオマンコに指を差し込みます。
「大丈夫、ゆっくりやってあげるから」
という男優の言葉に騙されたゆかりクンはお尻を突き出します。
が、そんな言葉は嘘に決まっています。ゆかりクンのオマンコは激しい攻撃にひとたまりもなく降参します。四つん這いのまま潮を大量に噴いてしまうのです。
グッタリとして身体を痙攣させるゆかりクンにさらなる試練が襲い掛かります。チンポの挿入です。騎乗位でのゆかりクンのオマンコと腰の動きはすごいです。チンポを味わうかのように出し入れしている様が映し出されます。このアングルは興奮ものですね。最近のアングラものでもそうそう見れるファック・シーンではありません。

購入できた方は是非ご堪能下さい。
では。
白衣の性器1

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。