FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白いパンティ/渋川さゆり
渋川さゆりは80年代後半に活躍した女優さんです。
めちゃめちゃ美人だとかカワイイということは無いのですが、明るく感じの良い女の子です。おっぱいの形も私の好きなタイプです。

「白いパンティ」ですが、さゆりクンのやらしさ全開です。
シーツにくるまれ、男優に愛撫されるシーンからスタートです。おまんこのアップシーンで写るクリトリスの大きさははんぱではありません。画質がもっと良ければなあ・・・。
そのままの流れで本番に突入します。指マン+フェラのダブル攻撃→シックスナイン→騎乗位→後背位と続きます。圧巻は騎乗位のシーンです。さゆりクンの腰の振り方が凄い。膝を上げつつ前方に手をつきながら、グチュグチュとおまんこの音を立てて腰を振るのです。自らのおまんこにちんこを突き刺している感じです。きっとさゆりクンは自分の気持ちよいポイントを十分に認識しているのでしょう。あんな腰の振りはそうそう見れるものではありません。やらしい娘です。
そして、正常位からお腹へ白濁液が発射され、第一ラウンドが終了します。
第二ラウンドもありますが、個人的には第一ラウンドの戦いが好きです。
戦いが終了した後のさゆりクンの顔も良いですね。

今ではこの「白いパンティ」の入手は困難かと思いますが、機会があったら是非ご覧ください。生の戦いに興奮すること請け合いです。
白いパンティ1
「白いパンティ」のパッケージはこちら
白いパンティ

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。