FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白いパンティ(2)/渋川さゆり
裏流出したさゆりクンの「白いパンティ」の後半戦部分です。
ちなみに元ネタは倒産したアロックスから89年(だったか?)に裏流出した「白いパンティ ぬくもり匂い付き」。さゆりクンのAVデビュー作です。

前半部分は以前のRVを見てもらうとし、今回はその後半部分です。
さゆりクンは立ったまま後ろから愛撫されます。さゆりクンの乳首は勃起し、早くも喘ぎ声を発し始めます。
パンティを脱がされ、ブラジャーを剥ぎ取られると、四つん這いにさせられ後ろから手でオマンコに攻撃を受けます。よほど気持ち良いと見え、グチョグチョのオマンコが確認出来ます。
さて、次はさゆりクンのフェラ攻撃です。クチュクチュとイヤらしいフェラの音が聞こえます。次はシックスナインですが、オマンコを舐められるとさゆりクン身体はチンポを受け入れる体制が完了します。すかさずチンポがオマンコにズブりと挿入されます。もちろん生本番です。
背面座位ではチンポが突き刺さったオマンコが丸見えです。イヤらしいショットです。やがて正常位からおっぱいめがけ白濁液が発射され、終了となります。
この「白いパンティ」、画質はいまいちですが、さゆりクンの本気度がかなり高めで興奮出来る内容です。新人らしく抑えながらも快感に浸る姿が堪りません。
では。
白いパンティ(後半)

アロックスから発売された「白いパンティ」のパッケージはこちら
白いパンティ

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。