FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメレオン/The Chameleon
84年のVCA作品です。主演はトリー・ウェルズですが、私のお気に入りのシーンはエイプリル・ウエスト(デビー・ダイアモンド)のファック・シーンです。

トム・バイロンは妄想でトリーをエイプリルと思い込み激しいファックが始まります。エイプリルはオマ○コの毛を見事に剃り落としたパイパン姿でトムを誘います。正面からはオ○ンコの割れ目がはっきりと見えて、とてもそそられる姿です。
バスタオルを脱ぐと、おもむろに○ンポを口に持っていくのですがそのフェラが半端じゃない。チンポの根元まで咥えるというディープ・スロートを何度も見せてくれます(リンダ・ラブレイスほどいやらしくはありませんが)。それでも、大きなチ○ポが簡単に口の中に入っていく様子はかなりいやらしいものがあります。
フェラで楽しませてくれた後は騎乗位での合体です。エイプリルは自らの手でチン○をオマ○コへ誘い入れます。前方へ手を突き、中腰で○ンポを出し入れするオ○ンコは垂涎ものです。キレイにマン毛を剃っているということも手伝い、出し入れする様子が丸見えです。
正常位で激しくオマ○コを攻撃するとトムのチ○ポはたまらず射精してしまいます。ご丁寧にエイプリルの顔への発射です。
エイプリルのシーンはこれだけですが、アメリカのアダルト女優にしては小さ目のおっぱいに、ムチムチした下半身は個人的にかなりそそられます。
では。
カメレオン

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。