FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年上の女/松友伊代
松友伊代クンは1980年代に活動した女優さんです。アイドルの松○伊代のそっくりさん女優として知られた女優さんです。当時は擬似姦でゴマかしていた女優さんも多かったようですが、後に裏流出した作品はハズレが無く、「生本番だったんだ」とビックリさせられました。
さて、本作「年上の女」ですが、伊代クンの本気度はかなり高めです。乳首を吸われ、パンティ越しにオマンコを愛撫されると喘ぎ声が漏れ始めます。パンティを脱がされると伊代クンの手はチンポに向かい、「指を入れて・・・」と自ら指マンを要求するのです。相当な好き者ですよ、伊代クンは。チンポをペロペロしながらオマンコをいじられるショットは良い眺めです。グッチョリと濡れたオマンコが丸見えです。しかも「お尻の穴を舐めて」と男優の顔にまたがり、自らお尻の穴を拡げる淫乱っぷり。騎乗位での腰のグラインドもすごい!本番は最初に書いた通り、生本番でフィニッシュは胸射。さらにその後はおまけ的に伊代クンのオナニー映像が続きます。伊代クンはヴァギナ派なのか、中指を奥まで突っ込んでグチョグチョやっています。この「年上の女」元ネタは何でしょうか?よく分かりませんがビデオスタジオ83の「のってるね、やってるね」あたりか?
80年代AV独特のこのイヤらしさは何なんでしょう。最近の機械的に大量生産されるAVとはやっぱり違います。松友伊代クンの淫乱ぶりを見たい方はぜひどうぞ。
年上の女

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。