FC2ブログ
のんびり書きます AV感想
マイペースでAV感想を書いていきます。 国内・海外問わず書いていく予定ですので、よろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただのナニ好き/早瀬理沙
アイビックから90年に発売された「ただのナニ好き」の無修正版です。89年にデビューした理沙クンには私はかなりお世話になりました。あげマンの女なんてことも言われてましたよね。裏流出ビデオもいくつかあったようですが、台湾系レーベルからの逆輸入の本作は鮮明画像で文句無いです。取り立ててスタイルが良いわけではありませんが、ツンと立った乳首、エッチ好きそうな顔がたまりません。モザイクがあった状態では良く分からなかったけど、エッチも最高。
5千円をもらってフェラを施している場面からスタート。そこへ彼氏が登場。3Pが始まります。「1万円ちょうだい」とせがみますが、「好きなんだろ」と言われあっという間に二人の男性を受け入れてしまいます。オマンコに指を入れられるとピチャピチャといやらしい音が聞こえて来ます。フェラはいいですねえ。袋も丁寧にねっとりと舐め回します。と、この間にもう一人がオ○ンコをいじります。アナルまで丸見え。しかも鮮明画像。理沙クン最高です。正常位での合体を求め、前戯では「優しくして…」と言っていたのに、「激しく!!」と人が変わります。座位ではオマ○コの気持ち良いところに○ンポを突き刺し、「抜いちゃダメ!」と言いながら腰を激しくグラインドさせるのです。後背位では「当たる!当たる!」と快感に顔を歪めながら絶叫します。そして、「もうダメ、もうダメ…もういって、もういって…」と別の世界にいってしまいます。が、まだ二本目のチ○ポが容赦無く理沙クンのオマン○に突き刺さります。理沙クンは抵抗も出来ずに受け入れまずが、「奥まで…そこ!」と再び快感に酔いしれます。奥は相当感じるポイントなのか「奥まで」を繰り返します。首元にザーメンがこぼれ終了です。当時のAVは最高ですね。これは画質も良いし相当抜けますよ。
※赤いストッキングを履いての生本番、鷹の○ンポのフェラ抜きといったテイクも収録。
理沙クンは、ビデオの初めでは5千円をもらってザーメンを抜いてあげていたのに、最後には「私が5千円渡すから、あなたの精子飲ませて」とただのナニ好きな女に成り下がります。本気度高い理沙クンの生本番。必見ですよ。
ただのナニ好き

こちらは「ただのナニ好き」のパッケージ画像です。
ただのナニ好き

テーマ:AV紹介 - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。